So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

そうかみの死化粧への思い [ラストメイク]


先日、こちらのブログでお知らせいたしました、
NHK Eテレ「グラン・ジュテ」放送がありました。

たくさんの方々にご覧いただき、ご連絡をいただいております。

死化粧の意味や大切さ、またご自身の「生」や「死」について
いろいろと考えるよい機会になったとお言葉をいただきました。

私自身、ウール琴子先生をもう一度、1から知ることができ、
改めてこの先生とめぐり合えたことにココロから感謝いたしました。



私ども、「株式会社そうかみ」での死化粧は、

当社で葬儀をされた方へサービスとして施しております。

私がこの仕事を始め感じたこと・・・

今まで様々なご遺体と対面させていただきましたが、

最期のお顔というのは、ほんとうに大切だと思うのです。

今まで何十年と一緒にいた家族でも、最期のお顔が

苦しそうだったり、壮絶な闘病をされ形相が生前とは

変わってしまっていたりすると、どうしても

ご家族の方にはその印象だけが強く残ってしまうそうです。

ただでさえ、悲しいお別れが2重の悲しみを負わせてしまう・・・。

私の施すお化粧によって、生前のお顔に少しでも近づけ、

ご遺族様のココロが少しでも軽くなれば・・・。


また、自身の最期の時を考えたとき・・・

「私、どんな顔をして最期の時を迎えるんだろう」

と、ふと考えたことがあります。

もし
口が開いていたら・・・
目が開いていたら・・・
髪が乱れていたら・・・

私の知らないところで、みんなに顔を見られるのはイヤだ・・・

自身の死と向き合わなければならない時がきたとき、

様々な死への恐怖の中、1つでも安心できることがあれば。

最期のお顔はお化粧してもらえるから大丈夫」と。

みなさんに、生前のやさしいお顔で旅立っていただきたい。


そんな思いで、私どもはご葬儀をされた方へサービスとして

死化粧を提供させていただいております。


そうかみの葬儀の現場では、お化粧を提供するようになってから

お別れの際、故人様に皆様が話しかける機会が

以前よりもずっと多くなったようです。

皆様に安心して見送っていただけるお手伝いもできれば幸いでございます。


大切な人に笑顔で見送ってもらいたい


不安なこと


疑問に思うこと


いつでもご相談ください。


どんな小さなことでも


ココロを込めて対応させていただきます。



[ひらめき][ひらめき][ひらめき]そうかみブログランキング(1位~5位)紹介[ひらめき][ひらめき][ひらめき]






死化粧学校 ~ 講師 佐藤琴子 先生 紹介の巻 ~
~ ブログランキング参加中 ~ [右斜め上] にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
[るんるん][るんるん][るんるん]今日もポチッと応援クリックお願いします[るんるん][るんるん][るんるん]
金山奈帆
そうかみ http://www.so-kami.com

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。