So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
葬儀準備 ブログトップ

あなたのなさりたいお葬式とは ~ 消費者懇談会 ~ [葬儀準備]



[かわいい][かわいい][かわいい]


告知が遅くなってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]


そうかみの所属する東京都葬祭業協同組合主催で、消費者懇談会が行われます。



消費者懇談会.jpg





2009年10月29日(木)午後1時より

そう、明日・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

場所は 徳雲会館 にて(東京都台東区東上野4-1-4)




徳雲地図.gif




もちろん入場無料です。


ぜひお待ちしております[るんるん][るんるん]




~ ブログランキング参加中 ~ [右斜め上] にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
[るんるん][るんるん][るんるん]今日もポチッと応援クリックお願いします[るんるん][るんるん][るんるん]

by Naa
そうかみ http://www.so-kami.com


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

死装束 ~ 最期の旅立ちをドレスで ~ [葬儀準備]


今日は 衣装 のお話。

みなさま、最期の旅立ちのとき、身にまとう衣装について考えられたことありますか?



一般的には仏教徒の方の場合、経帷子(きょうかたびら)と呼ばれる白装束を旅のお支度の際にお着せいたします。

また近年では、普段愛用していたお洋服やスーツ、また着物など、その故人らしい服装で旅立たれる方も多くいらっしゃいます。


そうかみでもご希望をお伺いして、お洋服やお着物へのお着せ替えをお手伝いしております。


ただ、お洋服の場合、お着せできる物とできない物があり、特に女性の場合は困難な物が多く、お着せする際にもお体を大きく動かさなければならないため、ご遠慮なさる方も多いです。


そのような理由で、一番着やすい浴衣であったり、闘病中のパジャマで旅立っていかれる方も多くいらっしゃいます。



今回、ご紹介するのはそんな女性のために、しきたりにとらわれないドレスの死装束です[ぴかぴか(新しい)]


普段、着物や浴衣を着ていないのに、最期の姿がそのような衣装だと何か違和感がある・・・。


とおっしゃるお客様をよくお見受けします。


これから新たな旅に出るのに・・・



ドレス3.JPG


シンプルですがとても清楚

ドレス2.JPG

組んだ手が真ん中から出ます

ドレス1.JPG



1枚目の写真のドレスは少しお高めですが、2枚目3枚目のお写真は1着5万円前後になります。

また、これらは死装束として作られているため、ほとんどお体を動かすことなく着て頂く事ができます。




[リボン][リボン][リボン]


このような仕事に携わっていると、私自身、最期の姿について考えることがあります。

きれいなお化粧をして、きれいな姿でみんなにお別れをしたい・・・

漠然とそんなことを思います。

それはきっといくつになっても女性なら考えることなのかもしれません。

そのような思いもあり、死化粧の勉強もしました。


[リボン][リボン][リボン]




ご葬儀のお手伝いをさせていただくこと・・・


それはただ単に無事、葬儀が済むことではないとそうかみは考えます。

お客様が後悔のない安心したお葬式ができること、またご遺族様のココロを大切にお別れができること。

さまざまな視点から、ご遺族様をサポートできればと思っております。




若いころウェディングドレスが着られなかったから・・・



着物や浴衣はなじみがないから・・・



生前はドレスなんて着たことがないから・・・



みんなに笑顔で送ってもらいたい!!





ご興味がありましたらぜひお問い合わせ下さい。

事務所にも実物がおいてありますのでいつでも見られます!!




~ ブログランキング参加中 ~ [右斜め上] にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
[るんるん][るんるん][るんるん]今日もポチッと応援クリックお願いします[るんるん][るんるん][るんるん]

by Naa
そうかみ http://www.so-kami.com

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

「葬儀代がない!?」葬儀にかかる最低料金 ~直葬~ [葬儀準備]

数ヶ月前、このようなニュースを耳にしました[exclamation×2]





59歳の男性が自宅で死亡した60歳の妻を
ビニールシートで運んでいるところを発見されたという。

男性は「妻は自宅で死亡したが、葬式をやる金がなく
穴を掘って埋めようとした」と供述したそう。




とても悲しく切ないニュースにココロが痛みます[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


[ひらめき]では、実際に人が亡くなった場合、火葬するまで最低いくらぐらい必要になってくる
のか今日は考えてみたいと思います。



直葬 という言葉をご存知でしょうか?

通夜・告別式をせず、お身内だけで火葬のみ を行う式です。

火葬のみを行うといっても、最低限に必要なものの費用がかかってきます。

火葬場も基本的には葬儀社を通しての予約になったり、棺や寝台車の手配などもあるので

どちらにせよ、まずは亡くなったら葬儀社へご連絡ください。



直葬の場合の費用

寝棺(内装・装具一式)         ¥55,000
ドライアイス(1日分)           ¥ 7,000
寝台車(病院より式場10キロ以内)  ¥15,100
基本施行料                ¥40,000

 そうかみへのお支払い 合計¥117,100 (税別)


火葬料                   ¥48,300→¥59,000(2011年4月より)
骨壷(男性用・白)            ¥11,865
保管料(1日)     ¥ 3,675

火葬場(町屋斎場)へのお支払い合計 ¥74,540(税込) 

すべてを合計して ¥191,640 となります。



こちらはあくまでも最低限の場合となりますので、

[かわいい]棺にお花を入れたい

[かわいい]火葬までの日にちが先になる(法律により亡くなってから24時間以内は火葬できません)

[かわいい]亡くなった場所から火葬場までの距離が長い(寝台車は距離により金額が変わります)

などなど、ご状況に応じて金額の変動はございます。


[ひらめき]また直葬とは、必ずしもお金がないからするというわけではありません。

東京で亡くなったけれど、故郷が田舎にあるので東京では火葬してしまったあと
故郷に帰ってから葬儀をする場合や、後々お別れ会や社葬などを行うために
先に火葬のみ済ませてしまう場合など状況もさまざまです。


また・・・

故人様が生活保護を受けていた場合には 葬祭扶助 が市区町村から支給されます。


火葬に関わる費用を負担してもらえる制度です。


上限¥199,000 まで負担していただけるので、上記に記載した金額からお解りいただけるよう
すべてまかなえるということになります。

これらは 民生葬・福祉葬などとも呼ばれ、そうかみでは民生委員の方と直接やり取りし
これらに関わる手続きなど、すべて代行いたします。


また、社保や国保に加入していた方であれば、埋葬費葬祭費として
支給される費用もあります。




不安なこと


疑問に思うこと


いつでもご相談ください。


どんな小さなことでも


ココロを込めて対応させていただきます。 




おじぞう.JPG




~ ブログランキング参加中 ~ [右斜め上] にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
[るんるん][るんるん][るんるん]今日もポチッと応援クリックお願いします[るんるん][るんるん][るんるん]

by Naa
そうかみ http://www.so-kami.com




[かわいい][かわいい][かわいい] 関 連 記 事 [かわいい][かわいい][かわいい]






[ひらめき]お知らせ[ひらめき]

おかげさまで大好評のプレゼント企画[プレゼント]
まだまだ継続中です。
詳しくはこちら→プレゼント企画 ~おくりびと~ アカデミー賞受賞記念

ご応募お待ちしています[るんるん][るんるん]


nice!(24)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

家族葬とは ~メリット・デメリット~ [葬儀準備]


こんにちは。

葬儀についてのブログのはずが、ずれてしまったり、更新がおろそかになってしまったり・・・

重ね重ね失礼致します[あせあせ(飛び散る汗)]


今日は 家族葬 について考えてみたいと思います。


最近よく耳[耳]にするコトバですねぇ。


そうかみ にご相談にいらっしゃるお客様も半数近い割合ではじめに「家族葬にしようと思ってます」とおっしゃいます。



[かわいい]では 家族葬とはいったいどんなお葬式なのでしょうか。


家族葬2.JPG



一般のお葬式と比べ大きく異なるのは、家族・親族のみ、もしくは故人とごく親しくしていた 友人知人を限定し来ていただくという形式になるところです。

基本的に式の流れは一般のお葬式と変わりません。


一言で言えば家族葬ではお葬式に参列する方を遺族の方々が限定し声をかけ執り行われる、ということになります。



家族葬3.JPG



では、今度は メリット・デメリット について考えてみましょう。


<メリット>


[かわいい]たくさんの参列者に気を使わなくてよいため、精神的・体力的にも遺族の負担が少なくなる。

[かわいい]上記の理由により、故人とのお別れの時間をじっくりと過ごすことができる。

[かわいい]あらかじめ参列者の人数が把握でき、料理・返礼品の数もある程度決まるため、葬儀費用の予測が正確にしやすい。

[かわいい]葬儀の規模が小さくできるため、会場費・設営費など、ある程度軽減することができる。



<デメリット>


[かわいい]葬儀のあとで亡くなったことを知った故人の友人・知人などから「最期のお別れができなかった・どうして知らせてくれなかった」と嘆かれることがある。

[かわいい]同じように葬儀後に知った人たちが、続々と自宅へお焼香をしに訪れ、その対応に数ヶ月ぐらい追われることがある。

[かわいい]親類・町内会などとの葬儀に対する考え方の違いでもめることがある。

[かわいい]式当日、呼ぶ予定でなかった人が日程を聞きつけてたくさん来てしまい、予想外の対応に追われよけい負担がかかってしまう。

[かわいい]参列者の数により、香典の金額も減るので、結果的に高くつくことがある。



家族葬1.JPG




まとめてみると、一般葬と家族葬、どちらがいいのかということは本当にケースバイケースだということがわかります[ひらめき]


だからこそ、利点・問題点をある程度、把握し慎重に決める ことが大切になってくると思います。


また料金面についてですが、必ずしも 家族葬=低料金 というわけではないことは確かです。



大往生で亡くなったため故人のお友達はほとんど葬儀には来られない・・・


喪主さんの会社での立場・・・


昔からの町内会のつきあい・・・



などなど。。。




家族葬4.jpg



そうかみでは、葬儀の規模・ご予算に応じてさまざまな式の提案をすることができます。


私たちは葬儀のプロです。


今までの経験と実績から、お客様のご状況に応じて最適な提案をさせていただきます。


まずはご相談ください。


DSC_0020.JPG



お葬式・・・



それは人生をしめくくる大切な儀式。



大切な家族をココロをこめて送るため



後悔のないお葬式を・・・




私たちそうかみも最善を尽くしお手伝いさせていただきます





~ ブログランキング参加中 ~ [右斜め上] にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ
[るんるん][るんるん][るんるん]今日もポチッと応援クリックお願いします[るんるん][るんるん][るんるん]

by Naa
そうかみ http://www.so-kami.com


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

遺影写真!? [葬儀準備]

こんにちは。

今日は東京もあいにくの雨・・・[雨]

台風が近づいてきているようですね[台風]

9月は台風がきて、去るたびに秋の訪れを感じます。。。


さて、こんなお天気が続くのならば・・・

暇つぶしにおうちでこんなことをしてみては[ひらめき]


今日は、遺影写真のお話を。

遺影写真とは、お葬儀のとき、また終わってから家に飾る額に入った故人のお写真のことです。

遺影4.JPG




たいていのお葬儀について、いろいろな決定は残された遺族の方がされます。

打ち合わせ中で良く耳にする言葉・・・


[満月]「おじいちゃんらしく、○○○で」

[満月]「お母さんはこんなが好きだった・・・」

[満月]「おばあちゃんはあんまり派手なことが好きじゃなかった」


そう、残された方は故人を思い、いろいろと試行錯誤して式を作っていきます。


その中で、最も悩むのが遺影写真


今の遺影写真はカラー使用で、背景の色がいろいろ選べて、また汚れの除去や隣に写っている人を消したりできます。


ある程度、どんな写真でも大丈夫です。


ただ、こればかりは、亡くなられた方、ご本人が一番気に入っている写真がいいのではないかと、私はいつも思います。

遺影2.JPG



今はエンディングノートプランニングノートなどという、もしものときのための自分の思いをしたためることができるノートというものが売り出され、話題になってきました。

そうかみでも近いうちに、みなさまにご紹介しようと思っています。

ただ、そこまでは・・・という方に。



提案[exclamation×2]

[かわいい]1年に一度、自分のお気に入りの写真を選ぶ[exclamation]

[かわいい]家族で伝え合う[exclamation×2]

[かわいい]背景にしたい好きな色などがあれば一緒に書きとめておく[ひらめき]


そんな 小さな準備 も、いざというときには 大きな意味 を持ってくると思うのです。



実際、最近、自分の遺影写真を生前に作っておきたいと、相談に来られた方もいらっしゃいます。

また実際に作った方もいらっしゃいます[ひらめき]


ただ、作ってしまうと今度はその後、お気に入りの写真ができたときに後悔してしまうかもしれません[あせあせ(飛び散る汗)]

遺影1.JPG



写真に決まりはありません。


とびっきりの笑顔[かわいい]


楽しそうなピースサイン[手(チョキ)]


お気に入りの帽子をかぶって[るんるん]



なんでも大丈夫[ひらめき]



いつものお母さんらしく路地裏で。
あえて背景もそのままで

遺影3.JPG




みなさんはお気に入りの写真ありますか?



By Naa
そうかみ http://www.so-kami.com



にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ [左斜め上]ランキング参加始めました[ひらめき]
[右斜め上]ポチっとクリックお願いします[exclamation×2]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
葬儀準備 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。